2011年05月13日

カウンターワゴン3

キッチンを改革しよう、其処で今日は
キッチンbQ−215 
キッチンカウンターワゴン【コロン】家電タイプ
        

2-215.jpg

◆ロースタイルの、優しいカタチ。
全部で3タイプから選べるカウンターワゴン。こちらのページでは家電タイプをご紹介します。
●威圧感なく広々。ロースタイルの安心感
・・お皿やコップを高い所に置くのって抵抗がありますよね。それに、背の高い棚だと圧迫感があって部屋は狭く見えるし、なんだか怖い。ロータイプなら、お部屋に開放感が生まれます。
●ロースタイルは天板の活用がポイント
・・ロースタイル収納は、背の高い収納に比べて収納力では劣ります。ロースタイルで開放的な空間を手に入れても、部屋が散らかっては本末転倒。「天板」を上手く使うのがロースタイルのポイントです。
○天板は貴重な作業台
⇒作業台が増えれば家事の効率もグンと上がります。水に強い天板なのでお手入れもラクラクです。
○「置く」スペースは買い物帰りに大活躍。
⇒例えばスーパーで買った食材を棚に収納する時などにも天板が大活躍。ちょっとした「置く」スペースがあるだけで整理整頓がしやすいので、自然とお部屋が片付きます。
○お気に入りをディスプレイ
⇒醍醐味は何と言ってもディスプレイ。お客さんにも自慢したい自分のお気に入りを飾れるのはロースタイルならではです。
収納としての機能も充実。
point:01 左棚
⇒使う機会の少ないホットプレートや、ガスコンロ、大きい鍋なども収納可能です。
point:02 右棚
⇒可動棚が2枚なので、高さのあるものも低いものもピッタリ収納することが可能です。大きいペットボトルを寝かして収納できるので取り出しやすく、省スペースな効率的な収納が可能です。
point:03 引き出し
⇒ラップ類も入れられる奥行きです。塩・コショウなどの調味料は立てて入れられます。
詳しい機能をご紹介
check:01
水に強い合成樹脂化粧板の天板
・・天板は水に強い合成樹脂化粧繊維板。汚れても水ぶきでサッと拭けるのでお手入れがラクラクです。
check:02
背面化粧仕上げで間仕切りにも使える
・・背面は化粧仕上げですので、間仕切りをしてカウンターとしてもお使いいただけます。
check:03
棚板は3.2cmピッチで移動可能
・・可動棚は3.2cm間隔で好きな位置に設置できるので、置きたい物をピッタリと効率的に収納できます。
check:04
キャスター付きで移動もラクラク
・・頑固な汚れが付きやすく、食材のゴミなどが落ちやすいキッチン周りは、頻繁に掃除出来るのもうれしいポイントです。
 【商品名】  キッチンbQ−215 
キッチンカウンターワゴン【コロン】
家電タイプ        
【サイズ/重量】幅89.6×奥行き40×高さ90cm/28kg        
【材質】        
天板:合成樹脂化粧繊維板        
その他:プリント紙化粧繊維板        
【梱包サイズ/梱包重量】103.5×44×23.4cm 29.9kg        
【付属品】   キャスター5個         【生産国】   中国  

商品名2営業後の出荷値段
キッチン2-215\16,490


お問い合わせは→こちら
posted by 武田信玄 at 11:54| Comment(0) | 通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。